学校法人 唯心学園
認定こども園
竹渕幼稚園

地域交流Network

竹渕子育てネットワーク

つどいの広場「たこちっちはうす」

 竹渕地区にH20年に八尾市の委託で子育て支援の広場として「たこちっちはうす」が開設されました。未就園児の子育てを応援されていて、親子で一緒に遊びながら、交流やいろいろな悩みを持つ保護者の相談も行っています。「たこちっちはうす」に通っていた子供たちが、幼稚園、保育所という社会に出ても、地域社会が子供を育てるという視点を持つためにネットワークをつくることになりました。当園の教員もネットワークに参加しています。

お楽しみ会(夜店)

楽しいお店がいっぱい!

 毎年1学期の終わりに、保護者協力のもとで、未就園児・園児・地域の子どもたちが集い楽しんでいただく行事です。夏の夕方、日が暮れ始めるころに スーパーボールすくい屋さんやかき氷屋さん、ゲーム屋さんなど 子どもたちが楽しめるお店を出します。先生たちがなぞなぞ遊びや踊りを披露しますので どうぞ大人の方も子供に返って楽しい時間を過ごしてください。

作品展

作品を通して子どもたちの育ちを伝える

 11月23日(勤労感謝の日)に子供たちと先生が一緒に考えた作品を展示して皆様にご覧いただく作品展を開催します。毎年、1学期から今年のテーマは何にする?と話しあいをして決めます。子どもたちも興味深々に作品作りに取り掛かります。学年ごとに工夫を凝らして作成しますので年々の成長が見えます。また、縦割り保育をし、年長児が年中児に、また、年中児が年少児に教えて一緒に作るという作業もしますので異年齢の交流にも役立っています。

中学生の職場体験や小学生のわが町探検・年長児の小学校授業体験

小学生は幼稚園で体験・園児は小学校で体験

 小学2年生の生活科の学習でわが町探検をされます。グループで近くのお店、工場、会社を探検しているようです。幼稚園にも「幼稚園ってどんなところ?」といろいろな質問をしに来ます。地域の小学校で 年長児は就学前に1年生の授業を体験させていただいたいます。また地元中学生の生徒による職場体験を受け入れてます。